ページ上へボタンページ上へボタン・マウスオーバー用
目的で選ぶ最強出会いツールBEST5ボタン
目的で選ぶ最強出会いツールBEST5ボタン・スマホ用
▼メニューへ
フッターメニューへスクロールするボタン

SNS・友人紹介

スマホでSNSに投稿する女性

SNSの発展により、インターネット上で友達関係を築いている人は少なくありません。

距離を問わず、いつでも誰とでも繋がれるSNSは現代に必須のツールです。
そうしたSNSで出会いを求めて、女性とセフレ関係になることは可能か見てみましょう。

SNSでセフレ探しは難しい

SNSを通じてセフレを物色した所アカウント停止になり嘆く男性

まず、SNSを出会い系として利用するのは、使い古された手段となっています。

一昔前ならともかく、現代ではSNSで出会いを求める男性を出会い厨と評するほど溢れ返っています。
女性もそうした出会いを求める男性を警戒するようになっており、SNSでセフレを探すのは難しいでしょう。

もちろん、不可能ではありません。

小まめにコミュニケーションを取り、ゆっくりとセフレ関係になる信頼関係を作ることは出来ます。
しかし、これは身近な人やナンパに必要な労力と大差ありません。

いつでもアプローチ出来るメリットがある反面、多くのデメリットがSNSにはあるのです。

また、近年では出会いを求める発言をしただけでアカウント停止になるリスクがあります。
運営側も出会いによるトラブルを無くそうと必死になっているので、あまり賢い選択肢とは言えないでしょう。

SNSによるセフレ作りの難易度は、かなり高いという評価になります。
運営の規制を乗り越え、普通の価値観を持つ女性をセフレにするのは至難の業です。

友人の紹介で出会う

友人の紹介で知り合った女性

次に友人の紹介で女性と出会う方法ですが、これは恋人作りに有効なものです。

セフレ作りに活用するものでは無いです。
ただし、友人が主催する合コンなどでセフレを見つけるのは問題ないでしょう。

そうしたことをする場合は、友人にセフレを探していることを伝えておいたり、迷惑をかけないように配慮したりしてください。

セフレ関係により相手の女性が傷付いた場合、その話が友人の耳に届くこともあります。
そうなればあなた自身の評価はおろか、友人の評価も下がることになるでしょう。

友人から絶交されるリスクもあるので、友人に紹介された女性をセフレにしようと考えるのは油断禁物です。

友人の紹介でセフレを作るのは、そこそこ難易度が高いと言えます。
出会いのハードルはとても低くなりますが、セフレ関係まで発展されるのにはいろいろ工夫が必要でしょう。

セフレになった後も別れる際に注意が必要なので、気軽な関係とは少し遠くなります。

まとめ

恋人を探しているのであれば、上記の手段はプラトニックで良いものです。

しかし、純粋にセフレ探しをするのであれば適したものでは無いでしょう。
かなりの時間が必要ですし、うまくセフレ関係になれる保証もありません。

合コンなどに参加すればコストパフォーマンスも悪くなりますし、あまりおすすめ出来ないです。
トータルで1万円以上の出費があるなら、出会い系やアプリを利用する方が効率的です。

数百円程度でセフレを募集している女性と出会えるのですから、どう考えてもこちらの方が確実でしょう。

セフレ攻略指南役

セフレは割り切った関係なので、こうしたコストや時間についても効率的な考えを持つようにしてください。