ページ上へボタンページ上へボタン・マウスオーバー用
目的で選ぶ最強出会いツールBEST5ボタン
目的で選ぶ最強出会いツールBEST5ボタン・スマホ用
▼メニューへ
フッターメニューへスクロールするボタン

セフレの位置づけと本命との境目

じっと見つめ合うセフレ男女

セフレを作りたいなら、男女とも気を付けるべきなのは本命との境目です。

彼氏彼女の関係とは違い、セフレは距離感が大切なのです。
セフレはお互いの性欲を満たすための割り切った関係です。

それをしっかりと認識して関係を作らなければなりません。

セフレの位置づけ

まったりしているセフレ男女

まず、位置付けについてです。

セフレは友達以上、恋人未満の位置付けになるようにしましょう。

恋人未満という部分は自然と理解している人が多いのですが、肝心なのは友達以上の部分です。

セフレ関係が長続きしない人は、この友達以上の関係になれていないからかもしれません。

どういうことか説明しましょう。

いくらセフレだと言っても、相手は一人の女性です。
冷たい対応ばかりされていたら気持ちも冷めてしまうのです。

友達以上の対応

そこで重要になるのが友達以上の対応です。

相手が興味を持っている話題について話すとか、愚痴を聞いてあげるようなことでも良いでしょう。
旅行に行った帰りにお土産をプレゼントするのも良いです。
普通の友達にしていることを思い返してみましょう。
それよりも少しプラスした対応をしてあげるのが、セフレの位置付けに必要不可欠なことです。

都合の良い女性はいない

セフレと聞いて、呼べばいつでもセックスさせてくれる相手を連想してしまいがちです。
しかし、基本的にはそのような都合の良い女性は居ないと考えておきましょう。

恋人未満に位置付けすることよりも、友達以上の関係を継続するのが重要です。
恋人未満、友達未満の位置付けではセフレはあなたの元から去ってしまいます。

本命との境目

良好なセフレ関係の男女

次に本命との境目ですが、これは会った時に必ずセックスをするかどうかで見極められます。

セフレと会うとなれば、やることは一つしかありませんよね。
ですが、もし大切な彼女が相手であれば、会ってもデートするだけのタイミングが出て来るはずです。

会ってもセックスしない日があり、それが充実感に溢れているようなら本命になっているのかもしれません。

女性の本気度を見る

また、これは女性の本気度を見るのにも有効です。
女性側が会うたびにセックスしかしないことに不満を持ち始めたら、それはあなたに本気で恋している証拠です。

例えば、たまには普通に会ったりデートしたりしたい、と言ったセリフが出て来たら、それはセフレ以上に発展しそうだと判断出来ます。
セックス以外の繋がりを求めることは、セフレ以上の関係を望んでいることになります。

完全なセフレ

逆に、セックスする以外で会いたいと思わなかったり、デートしたりしたいと思わなければ、それは完全なセフレだと言えます。
気軽に会ってセックス出来る最高の関係でしょう。

本命が他に居る人であれば、セックス以外で会うことをしないようにするのが良いです。
セックス以外でデートを重ねるようになれば、それはセフレの境目を超えてしまいます。

まとめ

このようにセフレの位置付けは友達以上、恋人未満に留めておくことが大切です。
特に友達以上の関係を作って置くことを覚えておきましょう。

友達未満の位置付けにしてしまうと、その関係は長く続きません。
一緒に居て癒される、楽しい、そんな時間にするのがポイントです。

相手を楽しませることなんて出来ない、難しいと感じる人も居るかもしれません。
ですが、深く考える過ぎる必要は無いのです。

傍に誰か居てくれるだけで良いちょっと寂しい時に話相手になって欲しい、そんな時だってあるのです。
ほんの少しの優しさを持って居れば、誰でもセフレを作ることは可能です。

相手の女性の失礼とか考えてしまう人は、こう考えてみましょう。
自分がセフレの位置付けになることで、女性の寂しさや不安を解消してあげられると。

自身が魅力的かどうかはどうでも良いのです。
お金があるかどうかも関係ありません。

セフレの位置付けを間違えないで、居心地のよい関係を作れれば大丈夫です。
本命との境目を見極めつつ、お互いに楽しいセックスライフを行えるようにしてみましょう。

一度きりの人生、男として生まれた以上は全力で楽しまなければいけません。

セフレ攻略指南役

セフレとの夢のような日常を過ごしてみませんか?