ページ上へボタンページ上へボタン・マウスオーバー用
目的で選ぶ最強出会いツールBEST5ボタン
目的で選ぶ最強出会いツールBEST5ボタン・スマホ用
▼メニューへ
フッターメニューへスクロールするボタン

深追いは禁物

本命の彼氏の方に行ってしまった元セフレ関係の女性

セフレ関係が壊れそうになる時、大抵の男性は女性を深追いしてしまいます。

これは女性よりも男性の方がセックスへの依存度が高いのでしょう。
セフレ関係を終わらせようとするのも、多くは女性側からだと言われています。

終わらせる理由は様々ですが、結婚や本命彼氏の出現で女性はセフレを切るようです。

深追いはNG

突然別れを切り出すセフレ女性

もし、セフレから別れを切り出されたら男性は深追いするべきではありません。

もちろん、理由を聞いたり少しは引き止めても良いでしょう。
しかし、はっきりとした理由があってセフレ関係を終わらせたいなら、相手の意見を尊重する余裕を持つのが良いです。

一度気持ちが離れたセフレ関係が元に戻ることは稀です。
それよりも、新しいセフレとの出会いを探す方が効率が良いでしょう。

1人のセフレを深追いしていると、ストーカーのようになってしまうケースがあります。
ネット経由での出会いでストーカーされている女性は多く、警察や弁護士への相談は年々増加傾向です。

そうしたトラブルにもなるので、深追いはしない方が良いのです。

大前提として、セフレはいつまでも続く関係では無いことを理解しましょう。

女性からすれば結婚や出産のタイミングが大切なので、いつまでもセックスだけの関係を続ける訳には行かないのです。
友達以上恋人未満の関係であるならば、相手の気持ちを理解する必要があるでしょう。

また、深追いしてしまう原因として、セフレが1人しか居ないことが挙げられます。
もし継続的に会えるセフレが5人居るとしましょう。

そうなれば、1人が別れを切り出しても焦る要素はどこにもありません。
むしろ、新しいセフレを探すきっかけが出来たと感謝するぐらいの余裕があるでしょう。

そうしたどっしりと構えた態度を貫く方が、女性からは信頼を寄せてもらえるものです。

複数のセフレを作る

アプリで出会ったもう一人のセフレ女性

別れを切り出されて深追いしないためにも、まずは複数のセフレを作ることを考えてみてください。

複数のセフレを作るとなると、身近な女性と関係を持つことが難しくなります。
そこで活用したいのが出会い系アプリです。

自分の日常とはまったく関係ない女性と知り合うので、セフレ関係が周囲に漏れる心配がありません。
同時に複数のセフレを攻略することも出来るため、非常に効率的なセックスライフを送れるでしょう。

まとめ

1人のセフレではなく、全体のセックスライフを見るように心掛けてみてください。

一歩引いた第三者視点を持つことで、セフレとの関係が劇的に変わります。
未練がましく1人のセフレを追う男性と、前向きに新しいセフレを探す男性、どちらが魅力的に映るかは一目瞭然です。

便利な事に、スマホがあれば24時間いつでもセフレを探せるサービスが多くあります。
それを活用しない手はありません。

男性として生まれた以上、少しでも多くの女性とセックスしてみたいと思うはずです。
それがオスとしての本能なのですから、恥じることは無いのです。

セフレ攻略指南役

積極的にセフレを作って、楽しいセックスライフを過ごしてみましょう。