ページ上へボタンページ上へボタン・マウスオーバー用
目的で選ぶ最強出会いツールBEST5ボタン
目的で選ぶ最強出会いツールBEST5ボタン・スマホ用
▼メニューへ
フッターメニューへスクロールするボタン

女性が求めるセフレ

理想のセフレを探し求めている女性

男性だけでなく、女性も理想のセフレが欲しいと考えています。

セフレと聞くと男性に都合のよいイメージが湧きあがりますが、女性がセフレを作るケースも多いのです。

では、女性が求める理想のセフレはどのようなものなのでしょうか?
これは男性がセフレを作る際にとても有効な情報なので、しっかりと把握するようにしておきましょう。

女性の理想

セフレ相手のセックスに満足できずに悩む女性

まず、女性が理想とするセフレはセックスが上手なことです。

男性も同様なのですが、やはりセックスが楽しめる相手で無ければセフレとは言えません。
今まで感じたこと無いような快感を味わえて、夢心地な時間を過ごせなければ意味が無いのです。

ここで言うセックスが上手な男性とは、テクニックがあり体力があることです。
キスしたり優しい言葉をかけたりするのは無意味ではありませんが、最重要な項目では無いのです。
手マンクンニ挿入後の持続力などが上手なセックスに直結する要素です。

また、女性が絶頂出来るかどうかがセフレの合格ラインとも言われています。

絶頂を知らない女性

世の中の多くの女性が絶頂を知りません。
それは恋人である男性のセックスが下手だからです。

確かに絶頂を感じにくい女性は居ますが、そんなのはものすごく少数の話です。
絶頂を知らない女性は、セフレに頭が真っ白になるような快感を与えて欲しいと思っているのです。

そのため、女性が求めるセフレはテクニックが無いといけません。

セックスはテクニックだけではない

こうした話を聞くと、世の男性はテクニックに自信が無いと委縮してしまうでしょう。
しかし、そんな心配はセフレを作ってからすれば良いのです。

そもそもセフレ関係になるのであれば、セックスについて積極的に話し合う機会があるはずです。
何が気持ちよくて、何が好きなのか聞けば、すべての問題は解消されます。

どこが良いのか聞きながら絶頂に導く手段もあるでしょう。
セックスのテクニックがあるのは重要ですが、これはどうにでもなるので心配は不要です。

彼女持ちの男性が理想?

次に、意外なことに女性が理想とするセフレは、他に彼女が居る男性なのです。

これはセフレになった後に本気になられるのが困るという意見が多く出ています。
セフレ関係にドライなのは意外にも女性の方で、別れる時のことまで考えてセフレになるようです。

最悪なのは別れる際にストーカーになってしまう場合です。
そのような場合、女性の方がリスクが高いので警戒しているのでしょう。

さりげなく彼女や別のセフレが居ることを匂わせておくのが、セフレ作りに役立ちます。

また、複数のセフレが居ることを伝えれば、それだけ魅力がある人物なのだと妄想してくれます。
会話のテクニックとして覚えておきましょう。

秘密を守れるか

秘密を守って良好なセフレ関係にある女性

女性がセフレに求めることとして、秘密をしっかり守れるかという点があります。

男性がセフレを作っていても、軽い男と言われて終わりです。
時には男らしいと賞賛される場合さえあるでしょう。

しかし、女性は逆です。セフレが居ると判明すれば、周囲の評価は極端に下がります。
そうしたリスクを女性は痛いほど理解しています。

だからこそ、セフレ関係を秘密に出来る男性でなければいけないのです。
SNSの発展により簡単に情報が拡散してしまう時代です。

口の軽い男、軽率な男はセフレとして信頼されにくいのは間違いありません。

恋人気分を味わいたい

他にも、愚痴を聞いてくれたり、さりげなくアクセサリーを褒めてくれたりする男性は理想です。
恋人になるつもりは無くても、恋人気分は味わいたいのが女性の複雑な心情です。

セックスする前に少しお喋りをして、時には恋人らしいやりとりをしたいと感じています。

そうした女心を分かってくれるセフレは、非常に貴重な存在となるでしょう。
男性はセックスするのが目的なので、恋人気分は二の次になっています。

しかし、ちょっとした恋人気分を味わってもらうことで、その後のセックスが燃え上がると考えれば大した手間ではありません。

まとめ

女性が求める理想のセフレと男性が求める理想のセフレは、少し意味が違います。

セフレ攻略指南役

この小さなズレを修正して、お互いに満たされる関係になれれば良いセックスライフが出来るでしょう。