ページ上へボタンページ上へボタン・マウスオーバー用
目的で選ぶ最強出会いツールBEST5ボタン
目的で選ぶ最強出会いツールBEST5ボタン・スマホ用
▼メニューへ
フッターメニューへスクロールするボタン

適度なホスピタリティが大切

良好なセフレ関係にある女性

セフレ関係をうまく継続させるには、適度なホスピタリティが重要です。

ホスピタリティとは、日本風に言うとおもてなしの精神です。
ことわざで言うなら、親しき中にも礼儀ありが近いでしょうか。

要するに、セフレ関係を長く続けたいなら相手へ配慮した対応が必要なのです。

敢えて普通にデート

セフレ関係だが恋人気分でデートする男女

例えば、たまにはあえてデートしてみるのも良いでしょう。

遊園地や買い物へ行くのも良いですし、どこかで食事をしたり、お酒を飲んだりするのも良いです。
セックスで繋がっている以上、相手と一緒に居ることが苦痛ということはありません。

デートでセックス以外の時間を過ごしてみるのも、新鮮な感じがして良い刺激を与えてくれます。

普段と違う一面を見られるでしょうし、プライベートな話が聞けるかもしれません。
そうした日常会話をする時間が、セフレ関係の継続には大切になるのです。

会話すればするだけ相手の性格や価値観が分かって来るため、より親密になれるでしょう。

また、セフレ関係を楽しめることへ感謝するのも良いでしょう。
セフレ関係を受け入れてくれる女性と出会えたことは、とても貴重です。

楽しいセックスライフを送るパートナーへ感謝の気持ちを伝えてみてください。

過剰なホスピタリティはNG

ただし、過剰なホスピタリティは禁物です。

それは彼氏彼女のような恋人関係でやることです。
セフレ関係なのであれば、あくまでも適度に行うのがバランスが良いです。

頻繁にデートや食事へ誘っていると、相手にめんどうだと思われて関係が悪化しかねません。
月に1回程度、デートや食事をするぐらいが程よい距離感になるでしょう。

セフレの女性の要望や希望を聞いて、それに合わせるぐらいの余裕が大切です。

ラブホでお泊りは効果アリ

ラブホテルでのセフレ関係にある男女

ちなみに、ラブホテルでお泊りをするのも適度なホスピタリティに分類されます。

少しグレードの高いラブホテルであれば、映画やドラマがいろいろ見られますし、カラオケがあることもあります。
ゲーム機をレンタルして遊ぶのも良いですし、ルームサービスを利用して夕食を楽しむことも可能です。

これは実に合理的になっていて、すべてのセフレへおすすめ出来る手段です。

まず、部屋から出なくてもすべてが行えるのです。
基本的にルームサービスを頼めば何でも届けてくれますし、豪華な部屋で遊び放題になるでしょう。

アメニティーも豊富なので室内を見て回るだけでも楽しくなります。

まとめ

さらに大きな利点として、第三者に目撃されるリスクが皆無な点が挙げられます。

セフレ関係を周囲へ秘密にしている女性は、誰かに目撃されることを恐れています。
本命彼氏が居たり、結婚している女性とセフレになることもあるでしょう。

年齢が離れているため、友達にバレたくないと思っている女性も居ます。
そうした女性と楽しく過ごすには、ラブホテルの密室は最適な場所なのです。

とことんセックスを楽しむのも良いですし、ゆったりお酒を飲みながら語らうのも良いでしょう。
適度なホスピタリティにはもってこいの方法です。

セフレ攻略指南役

数時間の休憩ではなく、ゆっくりのんびり出来るお泊りを選択してみてはいかがでしょうか?