ページ上へボタンページ上へボタン・マウスオーバー用
目的で選ぶ最強出会いツールBEST5ボタン
目的で選ぶ最強出会いツールBEST5ボタン・スマホ用
▼メニューへ
フッターメニューへスクロールするボタン

相手が本気になった際の対処

本気の恋愛になってきたイメージ画像

男女の交際の中で体だけの関係ほど都合の良いものはありません。
特に男性は、仕事などでやりきれないことがあったときに、性欲だけ吐き出したいと思うことが多々あります。

そういうときはむしろ大切な彼女や妻ではなくて、単純にセックスのみをしてくれる女性とくんずほぐれずをしたいときがあります。

それがセックスフレンドの醍醐味であり、セックスだけの関係と双方が割り切ったときにだけ成立関係です。

これが男性および女性の一方が、体だけの関係の中に気持ちが入ってしまうと、セックスフレンドの関係性というのは成立しなくなってしまいます。

ただちに関係を解除する

相手が本気になってしまったときのパートナーの対応策としては、ただちに関係を解除して以後セックスをしないようにしましょう

遊びであればこそメリットのある関係だったので、本気になった相手は人間関係のこじれに繋がります。さっぱり関係を解消して、二度とセックスをしない連絡もしないという決心が必要なこともあります。

もう一度よく考える

男性がセフレに本気になってしまったのなら告白して付き合ってしまうという手もありますが、もう一度よく考えてみる必要があります。

セックスフレンドは自分だけでない場合も少なくなく、付き合ったり結婚を考えたとしても、自分だけのパートナーにできない場合も考えられます。

一時の感情に振り回されずに、冷静になって立ち止まることも大切です。

結婚する

セフレとして良好な関係性が築けているということは、人間としても馬が合うことも少なくなく、既婚者であったり、障害となるような状況がないのであれば、そのまま恋人関係になってしまうのも悪くありません

妊娠を理由にセフレから結婚したというカップルもいるので、あまり難しく考えずに好きと思ったら、自分の気持ちをストレートに伝えましょう。