ページ上へボタンページ上へボタン・マウスオーバー用
目的で選ぶ最強出会いツールBEST5ボタン
目的で選ぶ最強出会いツールBEST5ボタン・スマホ用
▼メニューへ
フッターメニューへスクロールするボタン

キャバ嬢を口説くテクニック

キャバ嬢を口説くテクニックのイメージ画像

キャバ嬢を口説くテクニック

セフレ攻略でしばしばターゲットになるのがキャバ嬢です。

キャバ嬢は容姿端麗でスタイルも抜群、さらに会話も上手で男を立ててくれます。
まさに男の理想を詰め込んだような存在です。

そんなキャバ嬢とセフレ関係になれたら、最高の快楽と優越感で幸せな日々を送れるでしょう。

ここではキャバ嬢を口説くテクニックをいくつか紹介します。

その前にずばり言ってしまいますが、キャバ嬢を口説くのは至難の業です。
正直、莫大なお金を持っているか、すさまじいイケメンでも無い限りキャバ嬢とセフレになるのは難しいです。

しかし、可能性がゼロではありません。
キャバ嬢が普通のおじさんとセフレ関係になっている場合もあるのです。
諦めなけば夢は叶うかもしれません。

まず、キャバ嬢を口説くにはキャバクラへ行かなければなりません。
そして指名をして自分を精一杯アピールしましょう。

この時に好意を伝えるのはNGです。
好意を伝えると、相手はカモが来たと思って強気に出て来ます。

重要なのは、指名が欲しかったら積極的にサービスしろよ、という空気を出すことです。
極端な話ですが、サービスが悪かったら指名しない、と遠回しに言っても良いぐらいです。

こうすることで、キャバ嬢はあなたに対して丁寧な対応を行うようになるでしょう。
雑に扱っても指名をしてくれる、そう思われないことが第一段階です。

何度か指名をしたら、次はアフターや店外デートへ誘いましょう。
ここでプレイべートな話を聞いたり、逆に話したりして心の距離感を縮めて行ってください。

注意として、この時点ではまだキャバ嬢とお客の関係から脱却していません

店外デートしているからと言って、自分の恋人やセフレになった訳では無いのです。
その後も指名をしつつアフターや店外デートを重ねて、ゆっくりと口説いて行きましょう。

お店に行く回数は徐々に減らして、口説く時間を多くするのがポイントです。

口説く時は、なるべくキャバ嬢の悩みを聞くようにしてみてください。
大抵の場合は金銭的な問題や職場の人間関係に不満を持っています。
そうした不満をうまく聞き出して、相談相手になってあげることで信頼を得られます。

信頼が得られれば、セフレ関係までは後一歩です。
何かのきっかけがあればキャバ嬢をセフレにすることが出来るでしょう。

人気のキャバ嬢になればなるほど、口説くのは大変ですがチャレンジする価値はあります。

ただし、くれぐれも貢ぎ過ぎないようにしましょう
自己破産するような状況になっては、夢のセックスライフどころでは無くなってしまいます。