ページ上へボタンページ上へボタン・マウスオーバー用
目的で選ぶ最強出会いツールBEST5ボタン
目的で選ぶ最強出会いツールBEST5ボタン・スマホ用
▼メニューへ
フッターメニューへスクロールするボタン

複数サイトを使いこなす

セフレを求めて複数サイトを活用する男性

複数のサイトを利用する

セフレを作りたいなら効率的な行動をするようにしましょう。

効率的な行動にはいくつかありますが、欠かせないのが複数サイトの利用です。

100万人の女性が居るサイトだからと言って、あなたの存在が100万人全員に知られることはありません。
掲示板に書き込むタイプの出会い系であれば、閲覧してくれる女性は多くても数百人です。

そこで重要なのが複数サイトの利用です。

1つのサイトでセフレ募集をするのと、3つのサイトでセフレ募集するのでは、効率が全然違います。
単純に考えてセフレを作れる確率が3倍になるでしょう。

より良いセフレと会う確率も上昇しています。

複数の出会いサイトに登録する女性は少ないので、まだ見ぬ女性と出会うこともあるはずです。

また、出会い系サイトやアプリによって、利用している女性の特徴が違うのも大きなポイントです。

若い女性が多く利用する出会い系アプリに登録しつつ、人妻が多い出会い系サイトを使うのがセフレ攻略のカギです。

このようにセフレを作れる確率が上がるのが複数サイトを使いこなすメリットです。

ちなみに、他にも複数サイトを利用するメリットが存在しています。

それが、自分に合った出会い系サイトやアプリを見つけられるという点です。

プロフィール情報を充実させる特徴の出会い系サイトでは、まったくセフレが作れなかったとします。
しかし、顔写真重視の出会い系サイトであれば簡単にセフレが作れるかもしれないのです。

人に向き不向きがあるように、出会い系にも相性があるのです。

新しい可能性を見つけるためにも、複数サイトを利用して何が自分に合っているのか見てみましょう。
そうすることで自分のアピールポイントがどこなのかを分析出来ますし、次の出会いに繋げられます。

複数セフレを持つメリット

さらに、複数のセフレを持つ際にもメリットがあります。

複数のセフレを持つと、女性側に嫌がられる場合が存在します。
単純に嫉妬心から嫌がられることもありますが、多くは性病の感染に警戒しているのです。

そのため、同じ出会い系サイトやアプリでセフレ探しを続けると、バレやすくなってしまいます。

そんな時に複数のサイトを利用していれば、1つのサイトやアプリに1人のセフレという形を取れます。

セフレに不信感を持たれないようにするのも大切なので覚えておきましょう。

何よりも、複数のサイトを利用すると出会い系のテクニックが身に付くのでおすすめです。
テクニックが上達すれば女性と出会ってセフレになれる確率が上昇します。