ページ上へボタンページ上へボタン・マウスオーバー用
目的で選ぶ最強出会いツールBEST5ボタン
目的で選ぶ最強出会いツールBEST5ボタン・スマホ用
▼メニューへ
フッターメニューへスクロールするボタン

彼氏彼女でなくセフレを望む理由

セフレを求める肉感的な女性の胸元

彼氏彼女の関係よりもセフレが良いと思っている人は増えています。

一昔前の価値観からは考えられない現象ですが、むしろ今の状況こそが正常なのでしょう。
親が決めた結婚相手と我慢して生涯を添い遂げるなんて、人によっては拷問に感じるはずです。

それとは違い、自分の選んだ相手と好きなように関係を持てるのは、とても自然なことではないでしょうか?

彼氏彼女よりもセフレが良い?

気軽なセックス相手を求めている女性

さて、彼氏彼女よりもセフレが良いと思う人ですが、その理由には何があるのか見てみましょう。
セフレを望む理由の最たる理由は、恋愛はめんどうだけどセックスはしたい、これに尽きます。

男性も女性も、一番の理由はこの気軽にセックスを出来る相手が欲しいということになります。
『気軽に』
ここに注目してみましょう。

気軽な関係

普通の彼氏彼女なら、セックスしたい時に好きなだけセックスを求めれば、大切にされていないと憤慨されるはずです。

身体だけが目当て大切にされていない愛されていない、そんな言葉が出て来てケンカになる可能性すらあります。
こうした問題を避けるには、小まめにデートして、プレゼントをして、セックスもタイミングを選ばなければなりません。

彼氏彼女の関係は、セックスをするのに様々なステップを要します。
これが気軽にセックスを求める男女にはめんどうに感じてしまうのでしょう。

セックスが最重要

恋愛と心の繋がりが大切にされる彼氏彼女とは違い、セフレはセックスが最重要に位置付けされます。

そのため、お互いの行動はすべてセックスに繋がるので煩わしさを感じないのです。
デートやプレゼント、タイミングもそこまで入念に選ぶ必要がありません。

セックスしたい時にセックスが出来る方が、お互いにとって分かりやすい関係になるのでしょう。

気を使う必要がない

気兼ねなく会えるセフレ女性

また、相手に気を使う必要が少なくなるのもポイントかもしれません。

彼氏彼女なら、相手に細かい配慮をする必要が出て来ます。
そうした配慮を怠ると、相手は不満やストレスを溜めてしまい、破局のリスクが高まります。

しかし、セフレの関係はストレス発散しかないのです。
些細なことで怒りが湧いてこないですし、セックスすればストレスや疲れが吹っ飛びます。

つまりマイナスの要素を感じることなく、常にプラスの要素だけを得られるのがセフレと言えるでしょう。

ストレスが蔓延している現代社会だからこそ、少しでも負担が少なくなるセフレの関係が良いのです。

学校でも仕事場でも、とにかくストレスが溢れ返っています。
いろいろなものが充実して便利になっても、人の心はストレスから解放されることはありません。

これは彼氏彼女で見ても同じです。

やはり、どうしても異性との付き合いにはストレスが生まれてしまいます。
そうしたストレスを乗り越えてこその恋愛ですが、仕事などでも疲れを抱えているとしんどくなってしまうのでしょう。

そんな時に、ストレスだけを発散出来るセフレは実に都合の良い関係なのではないでしょうか?

まとめ

このような現代のストレス社会が、セフレ関係を望む理由の1つなのかもしれません。

また、女性の貞操観念が薄れているのも理由の1つでしょう。
これはとても良いことで、男女平等をアピールする現代社会に適した形だと言えます。

男性は複数の女性と関係を持つことが良しとされていながら、女性は不潔だと蔑まれて来ました。
しかし、そのような偏見を取り除きフェアな関係で毎日を生きるのなら、女性の貞操観念が男性と同等になるのは必要不可欠です。

男性がセフレを作っていても遊び人のような評価で、社会的に大きなダメージは受けないでしょう。
ですが女性がセフレを作っていると、不潔だと罵ったり最低だと非難されてしまいます。

女性にばかり我慢を押し付ける社会は変わるべきです。
ストレス社会を生きていくには、抱え込まずに発散する術が必要です。

そんなストレス発散に、セフレ関係はとても良いことなのです。
セフレ関係に後ろめたさを感じることはありません。

セフレ攻略指南役

むしろ積極的にセフレとセックスを楽しみ、ストレスを発散した上で仕事に挑みましょう。